STAFF BLOG

結婚にあたって必要な手続きまとめてみました!

 

こんにちは☆栗並です(。・ω・)ノ゙☆

私最近入籍いたしまして、式の準備の忙しいタイミングでの入籍だったので
することが多すぎて吐血しそうでした。。。

入籍の手続き、意外とすることが多いのでまとめてみます!
これから入籍予定の方々ぜひご参考に!!

役所に持って行くもの

☆婚姻届
☆戸籍謄本(もとの本籍地でない役所に届ける場合)
☆旦那様苗字の印鑑
☆年金手帳
☆マイナンバー
☆(実印)

婚姻手続き

婚姻届は各市・区役所でもらえますが、今は可愛い婚姻届がたくさんあります☆

婚姻届製作所
https://konin-todoke.com/

区役所まで行かなくても無料でダウンロードもできます☆
http://www.city.fukuoka.lg.jp/shimin/kusei/life/gotoutikonninntodoke.html

婚姻届を提出する際、証人が2名必要です!
証人をお願いする方には印鑑を持ってきてもらうことと、
本籍地を把握していてもらうことがポイントです!

私は入籍しようと決めていた日の2日前にゼクシィを購入し
付録の婚姻届を書こうとして保証人が必要なことを思い出して慌てました( ̄∇ ̄;)

保証人は家族でも大丈夫みたいですが、
必ず別の印鑑を押印して下さい!

そして戸籍謄本ですが、戸籍がある役所でないと受け取れないので注意が必要です!
本籍地が遠い場合郵送してもらうことができますが、1~2週間かかるので早めに準備しておきましょう☆

書類の書き方が分からなければ分からないところ無記入で持って行っても
窓口の方が優しく教えて下さいます!

厚かましく、窓口の方に写真も撮って頂きました☆

住所変更

婚姻届が無事に受理されたら、まずは住所変更!(変更がある場合のみ)

市外からの転入は、元々のお住まいの役所に転居届を出す必要がありますが
同じ市内であれば必要ないそうです!

私たちは本籍が県外だった為、戸籍も新しく登録しました!
ただ、戸籍はあまり変えない方が良いので(たどるのが大変になるから)ご慎重に!

住民票を何部か貰っておくと便利です!
少なくとも免許証の変更には本籍地記載の住民票が必要です!
旦那さんの社会保険に入る際も住民票を会社に提出します!

年金・マイナンバー

名前も住所も変更が完了したら
年金手帳、マイナンバーも変更しましょう!

国民健康保険

私は国保なので国保の変更も!
旦那さんの社会保険に入る場合は、社会保険の保険証が届き次第
国保の脱退手続きも必要なのでお忘れなく!

実印

実印お持ちの方はついでに登録しておきましょう!
女性は結婚を期に苗字が変わるので下の名前だけの実印がオススメです!

免許証

役所以外の変更で一番初めにするのは免許証!

理由は、身分証明になるからです!
免許証を変更しておけば銀行口座の変更の時に役立ちます!

免許センターまで行かなくても、警察署で変更が可能です!

銀行

口座の名義、住所、銀行印変更。

☆免許証
☆住民票
☆通帳、カード
☆変更前、後の印鑑

がだいたい必要ですが、各銀行で確認してから行くことをオススメします!

私は印鑑を新しく作ったのですが、届くのが遅く
まだ行けてません(ノД`)・゜・。

クレジットカード

銀行での変更が終わり次第変更できます!
カード会社から書類が届くのに少し時間がかかるので(もちろん会社によりますが)
早く手続きを終わらせたい方は
銀行に行く日の4~5日前にカード会社に連絡してても良いと思います!

これで一通りの手続きが終わります!
後はご自身の職場やお持ちの方は車関係(自賠責など)の変更ですね!

意外とたくさん手間がかかります(´∩`。)

そして、私は家族の原付保険に入っていたので
別に入らなければならなくなりました(ノД`)・゜・。

旦那さんも車は持っていないため、今まで月1000円で済んでいた保険がグンと値上がりします(ノД`)・゜・

結婚、大変ですね(´∩`。)

私もまだ途中なので、頑張ります☆

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP